食べ物: 2011年1月アーカイブ

大豆の黒豆が身体に良く、またダイエットにも良いと聞きました。

私はスーパーに行き、黒豆をさがすと直ぐ見つかりそれを買ってきて早速ミキサーに掛けました

豆の粉を牛乳に入れ、カロリーゼロ砂糖を入れ飲んでみました。

味は良く これからも黒豆ダイエットが続く自信が出来ました。 黒豆にレシチンとサポニン

という物質が入っており、サポニンには強い抗酸化作用があり肥満に効くといいます

黒豆ダイエットにはげみたいと思っています

かつお節でお腹が満足するそうです かつお節に含まれるうまみ成分、イノシンというのが満腹を感じさせるのだそうです。
夕食を食べて9時頃になると何か食べたくなりませんか。 私はそんな時 一人台所に足音を忍ばせてて行ってひと口カツとか
明日の弁当のおかずを食べてばれた事があります。
そんな時 かつお節のスープが満足感を与えるのだそうです。 かつおぶしを一つかみ、醤油、砂糖、を少々にお湯を
注いで出来上がりです。
これは書いてあったことですから試した訳ではありません。 しかし小腹がすいたと台所をうろうろするなら堂々とかつおぶしに
お湯を注げば誰も文句は言わないと思います。
糖度15のリンゴというのをスーパーで買ってきました。 スーパーもリンゴは酸っぱくてあまり食べたくないとういう人の為に
工夫しているのだと思います。 わたしも釣られて糖度15、5個598円とういうパックを買いました。
この5個セットというのも売れ残りを無くす良い売り方だと思います。
家でむいて食べると美味しいのです。 いつも味にうるさい母も「これ甘くて美味しいね もっと明日買っておいでよ」と言います。
母の許可を取ればOKで支払いも母がしてくれます。 母は味に敏感で何事も<コメント>があります。
とにかく美味しいリンゴでした。 ついでに買ってきたイチゴは不評でした 「甘いいちごです」と書いてあったのに・・
小さな5センチぐらいの高さのジャムの瓶はありました。 
あまりにも少量で我が家ではだれも見向きもしませんでした。 ところが昨日イオンの外国輸入品の店で<無糖>の
ジャムを買ってきました。
店員さんに「無糖のジャムありますか」と聞くと 素早く 「ハイ あります こちらです」 と案内してくれます。
頭より高いところに並んでいた瓶が 4種類全部無糖でした。 見るとフランス産で砂糖を使用無しと書いてあります。
この店の無糖が気に入って買ってきたのですが、蓋の色デザインが小さな5センチ瓶と同じだったのです。
小さい瓶を見ると<砂糖>は書いてありません。

中年メタボも気がつけば?ッ花月も休んでしまいました。

一月というのは早いものでこの間 私は心臓で3週間病院に入院してました。

まさかの「心臓」で検査の連続でしたが、心房細動という150も鼓動を打つ

病状は治まりました。

AEDで高圧の電気を掛けて、心臓にショックを与えて鼓動を元に戻すのです

それが私の場合丁度症状に合って、鼓動が元に戻ったのです

源因は不明で結局は直って退院しました。

この間病院食で4キロも痩せて スマートになりましした。

このアーカイブについて

このページには、2011年1月以降に書かれたブログ記事のうち食べ物カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは食べ物: 2010年11月です。

次のアーカイブは食べ物: 2011年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。