散歩: 2010年3月アーカイブ

カラスの食事

user-pic
0

わたしが散歩する公園のカラスの夫婦がいます。 カラスはどれも色が黒くて見分けが

着かないのですが、私が歩いていると頭の周りにとんでくるのが夫婦だと分かります。

というのは2年前にふと持っていたパンを上げたのがきっかけです。

そしたら毎日待っているのです。 しかしカラスにもテリトリーがあって広場の半分から

こっちは別のカラスのテリトリーで飛んで来ないのです。

公園に入っていって半分を過ぎると、夫婦はやってきます。 どこで見ているのか

雨合羽をきて傘をさしていても判ります、必ず降りてきます。 公園は一杯人が歩いて

いても分かるのです

こうなるとかわいいものでパンを買って行ってしまうのです

運動

user-pic
0

あいかわらずの散歩です。 となりの公園は県立公園で広い湖が特徴です

これは鳥屋野潟といって、3万坪ほどの大きな潟です

ここの特徴は白鳥や何千羽の鴨が飛んでくる事です。白鳥は夜行動します。

鳥目というのは「間違い」ではなでしょうか。

さかんに夜飛んでいます。 そして3月10日ころ北の空へ向けて飛んでいきます

鴨はすこし遅れて飛んでいきます

こんな白鳥や鴨を観察しながら、わたしの散歩は続きます

このアーカイブについて

このページには、2010年3月以降に書かれたブログ記事のうち散歩カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは散歩: 2010年2月です。

次のアーカイブは散歩: 2010年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。