ニュースの最近のブログ記事

比叡山の住職が堂入りを無事に終えたとニュースが流れていました。
堂入りとは、9日間断食をするというものです。
そして、驚くべきことに断食をするというだけでも相当過酷なのに、その間は不眠不休でお経を唱え続けないといけません。
想像しただけでも辛いですね。
他にも地球一周分を歩かないといけない等大変な修行があるのですが、この堂入りが荒行として有名です。
生き仏となるらしいです。

堂から出てくる住職を信者たちは皆固唾をのんで見守っていました。
住職はうつろな目をしながらも自分の脚で歩いていました。
私だったらそんなことは出来ないと思います。
強い意志がそこにあるのだと感じました。

「これより下に家建てるな」 という石碑は岩手の津波に襲われた半島に建っているそうです。 江戸時代・明治・昭和と津波に襲われてきた半島では昭和の初め2人しか生き残らない津波があったそうです。 そしてその時のいましめとして、標高50Mのところに石碑を建てました。
いまでも家はこの石碑より上に建っています。それが今度の地震で役立ちひとりの死者の無く、家も無事でした。 津波はこの石碑のした10Mのところまで来たそうです。

台湾の義捐金

user-pic
0
台湾の義捐金が47億円を越えました。 ひょっとすると50億いくのではないでしょうか 各国に比べてべらぼうに多い額で驚いています。
これは台湾地震のとき21カ国中145人の最多の緊急援助隊を送り込んで、義捐金も30億を越えたことを台湾の人は覚えていたのでしょう。
こんどは恩返しのつもりでしょう。 台湾在住の人のブログを読むと台湾の緊急援助隊は一番初めに日本に来ると言ったけれど日本の外務省は中国に遠慮して停止をかけて4番目にしたのを怒っていました。 本当に日本が好きなのは台湾かもしれませんね。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちニュースカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはトレーニングです。

次のカテゴリはメタボ対策水泳です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。