健康食の最近のブログ記事

健康に良いと言うので<豆乳>を飲んでいます、もともと大豆には完全栄養食に近い、タンパク質、リノール酸、レシチンなどが含まれています
豆乳の紙パックには「おいしい無調整豆乳」毎日続ける大豆の健康と書いてあります。わたしはこれに珈琲用に買ってある甘味料のパルスウィートカロリー0を加えますので飲みやすくなります。ノンコレステロールの健康飲料で元気を持続したいと思っています。

動脈硬化の予防

user-pic
0
今朝は糖尿病、脳梗塞の予防の為の食事をつくりました。簡単にできるので1週間に3回は食べます。それは血圧を下げる効果のある玉ネギを半分きって(1人前)使います。スーパーで安い新タマネギを買ってきたので食べなけれいけないと思ったのもあります。玉ネギは加熱すると
生では得られない薬効を発揮します。成分の硫化アリルは加熱によりメルカプタンという旨み成分に変化して抗酸化作用で動脈硬化の予防があります。炒めて玉子を入れてみりん醤油で味付けです。

こんにゃくはたけ

user-pic
0
マンナンー蒟蒻のことです。マンナン米 これはこんにゃくを米の形にしたカロリー0の米です。 我が家ではこのカロリーO米を1割ほどご飯に混ています。全く入れたのがわかりませんので、同じ食感なのでしょう。コンニャクはカロリーが無く しかし腹持ちが良くダイエットに最適な食べものです。コンニャクで肉のようにした揚げ物は肉に似てチョッと分りにくいです。 いろんな使い方がありますが おでんには欠かせない品目ですね。

糖尿病の予防

user-pic
0

玉ネギはとにかく身体に良いそうです。それで玉ネギを切って、にんにくを2個くらい切って

一緒に炒めました。そこに玉子を溶かして混ぜ、みりん、、醤油を加えて作りました。

玉ネギは硫化アリルという物質が含まれており、血管のコレステロールが付着するのを

防いでくれます。動脈硬化などの生活習慣病に役に立つというから嬉しい食物です

中年は玉ネギをなるべく多くたべて、糖尿病の予防にがんばりたいと思います

新しいサンドイッチの食べ方を作りました。これが気に入ってやめられません、それは普通のハムサンドににんにくの微塵切りを振り掛けるのです
しかしニンニクそのままを振りかけたのでは<臭い>が強烈で、人に会う事ができません。でもニンニクは止められない、そこでニンニクを少しフライパンで炒めると臭いが飛んでしまいます。しかしあのピリ辛も無くなってしまうので一寸残念ですが、外出する為に味は諦めます。
スーパーに前にコバンザメのようにくっ付いている八百屋に寄りました。ニンニクを買う為です、スーパーでは10個で中国産が400円ですがこの八百屋では20入って350円なのです。実はにんにく味噌を作ったのですが、もう無くなりました。20個のニンンクを千切りにして味噌を加えて炒めます。家中がニンニク臭くなりますが、身体の為我慢します。精力増強、疲労回復、食欲不振、不眠症に効くと言われています。

黒豆ダイエット

user-pic
0
スーパーで黒豆の煮たパックを買ってきました。先月は自分で煮たけれど上手く出来ませんでした、それでめんどくさいと既成品を買ったのです。
さすがは「食品メーカー」で、甘さも控えめに作ってあります。黒豆は血行を良くし排尿も改善してその薬効は古くから知られています。
黒豆にはレシチンとサポニンが多く含まれていて、悪玉コレステロールを減らし動脈硬化を防ぐと言われています。そんな訳で買ってきた黒豆を一生懸命食べています。

にんにく味噌をつくりました 最近は無くなるとまたにんにくを買ってきて作ります。

ニンニクは血糖値を下げます。 ニンニク味噌の中には玉ネギを入れますが、玉ネギも

血液をさらさらにして血圧を下げる効果もあります。 まずニンニクを10個皮を剥いて

微塵切りにします。このとき皮をむくのが意外と面倒なのです。 2時間も掛ってやっと剥くと

今度は玉ネギをまるまる1個千きりにします。 それをフライパンで炒めて途中で味噌をいれます

10分くらい炒めて出来上がり、ニンニクの臭みも無く身体に良い食べものです。

ゴーヤは小さい時はスーパーの店頭に無かったように思います。 多分沖縄地方でだけ食べられていたのではないでしょうか。
独特の苦味があるので食べられるのかしらと思ってしまいます。 表面のいっぱいのイボは「俺を食べるな」と言っているようです。
これの代表的な食べ方は ゴーヤチャンプルーで 豆腐と共に炒めます。 ゴウーヤの身と種は糖分をエネルギーに分解して過剰な糖分を排出します。 これから暑くなる夏にチャンプルーを食べて精力増強、夏ばて予防をしたいものです。
アスパラガスは高血圧の予防に良いときいたので、アスパラガスのスープを作ってみました。 アスパラガスにはアスパラギン酸という成分があり
免疫増強作用があり癌の予防にもなると言います。 アスパラギン酸は神経の抑制効果もあるといいますだから神経が高ぶる高血圧には効果
があるそうです。 アスパラガスの穂先にはルチンが豊富に含まれ、毛細血管を丈夫にします。
そんな効果を期待しながら、アスパラガスのスープを飲みました。 アスパラガスにはホワイトとグリーンの2種類がありますが、栄養価の高い
グリーンの方を使いました。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち健康食カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは季節です。

次のカテゴリは散歩です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。