日記: 2012年1月アーカイブ

冬場の体内時計

user-pic
0

体内時計が少しずれてきているようです。

秋ころまでは朝6時になると自然と目覚めていたのですが、冬になって夜明けが遅くなるといつまでも眠たいのです。特に雪の日は室内まで寒いので、布団から出たくありません。

この体内時計はいつから6時になるのでしょうか、桜の咲く頃には元に戻って起こされなくても会社に行けるようになるといいのですが・・健康に快眠は欠かせないので8時間は寝るようにしています。

このアーカイブについて

このページには、2012年1月以降に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは日記: 2011年9月です。

次のアーカイブは日記: 2014年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。